最初の体重測定で女性を指名できるか

スポーツクラブはだいたいどこでも入会時に体重測定をしてもらえます。(断ることも可能です。)対応してくれるスタッフはどうしても男性になる確率が高いのですが、やはり体重を見られるのは恥ずかしいですよね。

これについてはスタッフに相談すれば女性に変えてもらうことは可能です。ただ、クラブによってどのような感じで測定するか違うので対応もそれに合わせて変わってきます。

基本、体重測定を行うのは、その時間帯のジムエリア担当者か時間が空いているスタッフになります。体重測定が予約制の場合は、受付をしてくれたスタッフに相談してみてください。そうするとその日のシフトを確認して誰が担当かチェックします。

もし男性であれば他の日をすすめてくれます。ただ、この場合当日担当する予定だった女性スタッフが休養などで欠勤していると男性スタッフに変わってしまうこともあります。できるのであれば電話での当日予約が確実ですね。

これとは別に体重測定が予約制ではないところもあります。1日に数回初めての人のためのセッションを設けてスケジュールに入れているような感じです。

この場合は、フロントでその時間帯のスタッフを確認すると教えてくれます。「女性に担当してもらいたいので」と一言いうとスムーズにいくと思います。

スポーツクラブはジム担当こそ男性の方が多いですが、スタッフは意外と女性の方が多いのでその辺は臨機応変に対応してくれるので安心してください。

あ、でも一度だけ、女性のインストラクターが一人もいないジムがあってすべてのセッションを男性スタッフが担当したということがありました。女性のインストラクターもいることはいたんですが、2ヶ月間他のジムの応援に行っているとかで全員男性でした(^^;

何が何でも女性スタッフがいい!!という場合は、入会の申し込みの時に相談した方がいいかもしれませんね。

逆に、男性のお客さんが「女性スタッフ希望」といっても基本的には対応してもらえないのでその辺はご了承ください。

スマホや水筒、タオルなどの持ち物はどうすればいいの? トートバックが便利?

ミニバック

運動をするときに必要なタオルや水ですが、私の場合は縦20cm×横20cmのミニバックに入れて持ち運んでます。(一応、画像を貼っておきました。)

周りを見ても同じような大きさのバックを持っている人が多いですね。デザイン的には私がいちばん派手ですが笑

それ以外は全くの手ぶらだったり、ビニール袋やランチボックスの人、タオルと水だけ持っている人などなど。肩から掛けるような大きなトートバックを持っている人はあまり見たことがありません。

ちなみにバックの中身は、水分、タオル、絆創膏、ペン、ヘアバンド、メモ帳、ジムでもらったダイエットノート、スマホ、手袋、ゴムバンドなど。

文字にすると結構多いですね。こんなに持ち歩いている人はいないかもしれません笑

スタジオレッスンの時はみんな端の方において、途中に入る休憩時にタオルで汗を拭いたり水分を摂ったりしています。

バイクやトレットミルなどではハンドルのところにかけてマシンを起動させています。テレビはありますが、好きな番組がない時は、スマホでユーチューブを見るのもいいかもしれませんね。あ、その場合はイヤフォンも忘れずに。

マシンを使う場合も横に置いてトレーニングしています。ジムによっては荷物置き場もあります。

私みたいに色々持ち運ぶ必要はありませんが、水とタオルはあった方がいいかなと思います。

あ、ちなみに今までいろんな場所におきっぱにしましたが、お金など貴重なものを盗まれたことはありません。(が、大金は入れておかない方が無難です。)

気づいたら肉割れ線ができていた

いつできたものかわからないんですが腰のあたりにうっすら肉割れ線ができているを発見しました。ウエストの横のたるみをつまんだときに人差し指が触れるくらいのことろです。(わかりにくかったらすみません汗)

妊娠した経験はないので妊娠線ではないと思うのですが、肉割れ線って確か妊娠線と発生するメカニズムは同じですよね。どうかな。

とりあえず数日は家にあったプチプラのオイルを塗って様子を見たんですがまったく変わらずで・・・。

いつできたんだろ。去年の11月頃から3月の間に10kg太ってしまったのでその時にできたのかもしれません。

高校の頃も短期間で10kg太ったことありましたが、さすがにその時にできたのなら気づいてますよね。ん~できた時期については謎です。

ドラッグストアに行っても肉割れ専用がなかったのでネットで検索したらいくつか良さげなのがありました。

例えば人気の肉割れクリームランキングではプレマームというのを推しています。やっぱり肉割れクリームともなるとどれも値段が高いですね。しかも定期購入がほとんど。すぐに解約はできるようですが。

確かに化粧水とか乳液とか2~3ヶ月使わないと効果は表れないですからね。わかる気もしますが。

プレマーム気になる~。アットコスメで口コミ見たら全部評価高いんですよ。そんな化粧品ある!?ってくらいに。最高点つけてる人が多いと逆にちょっと気になりますよね(笑)アカウントチェックしてもサクラっぽくないのでみんな本音を言ってるんだと思いますが。

肉割れ線はダイエットしたら消えるというウワサもあるのでとりあえずダイエット優先にしようかな。で、痩せても肉割れ線が目立つようならクリームを買う!と。それまで保湿だけはしとこ。あ、ってか順調に痩せられるのかな(^^;

ゴールデンウィークの特別プログラム

通っているジムでゴールデンウィークのイベントがありました。今年は10連休だったので10連休毎日(^^;あ、全部は行ってませんよ。8日間だけです笑

インストラクターの人たちもいろいろと計画してくれててとても楽しめました。内容はズンバ、バーベルエクササイズ、ボクササイズ、有酸素系筋トレなどなど。ヨガやピラティスというよりは大音量で音楽を流しながらノリノリで楽しむものがほとんどでした。

合計で5,000kcalほど消費したはずなんですが、今のところ体重には変化なし(泣)食べる量はいつもと同じだったんですけどね。なんでだろ。

イベントによっては終了後飲み会などもありました。普段世間話などしないインストラクターとお話しできて楽しかったです。まぁ、ほとんどの時間ファンの人たちが周りにくっついていたのでわずかでしたが。ジムの裏話なども聞けました。

スタジオが盛んなジムではどこでも祝日はイベントをやってると思うので、楽しみたい人にはおすすめです。ゴールドジムでも以前やってるの見たことありますよ。

久しぶりの場所取りおばさん 3人組

今日は友達に誘われて隣町のジムに行ってきました。そこは有名なズンバのインストラクターがレッスンやってて友達も初めてでした。

ジム自体も広いんですが何といってもスタジオがすごい。広さもそうですがミラーボール付き!時間差で変わるカラーライトも。インストラクターが躍る前の場所はお立ち台になってました。

で、私たちは初めてだったので右後ろの方にいたんですが、後から入ってきたおばさまたちにじろじろ見られて・・・

気になったので目線を合わせると「私たちいつもそこで踊ってるのよ。私たち右後ろトリオだから」って。

右後ろトリオ!?!?!

いつもの作戦で何言ってるかわからない風の笑顔でスルーしましたが。。。

そのあとも「若いんだから前に行ったらいいじゃない」などなど何度も言われましたが作り笑いで乗り切りました。

こういうの、ホント困りますよね。。。

1年ぶりのブログ ジムがつぶれてしまいました

1年ぶりの更新になってすみません。実は今まで通っていたスポーツクラブがなくなってしまい、ジム通いもやめていました。おかげで7kgも太ってしまいました(泣)

そしてなんと今月、同じ場所にまた新しいスポーツクラブが開店。さっそく申し込みをして1週間ほどが経ちました。

前のクラブより有名なクラブなのでサービスも多く今のところ気に入っています。

以前いたおばさまたちは、すでにほかの近隣クラブに通い始めたということで、見たことないお客さんが多いです。

レッスン内容は、ズンバ、フラダンス、バーベルエクササイズ、ボクササイズ、コアトレーニング、ヨガ、ピラティスなどなど、基本的な内容は前と同じ感じです。トレーニング系はちょっと強度が落ちたかなという感じはしますが。

有酸素系のマシンはだいぶ変わりましたが、筋トレ系はほぼ同じかな。

お客さんが変わったこともあり、派閥やグループがなくなり居心地がよくなりました(笑)ただ、数人イケメンインストラクターがいるのでこれからどうなるかわかりませんが。

また何かあればここにも書いていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

春だから?お客さんが増えてきた

春になるとお客さんが増えてきます。色々理由があるとは思うんですが、やっぱいちばんはダイエットかな(笑)

聞くところによると女性は夏前とお正月に「痩せたい」と思うらしいです。お正月は寒いのもあってダイエット本だけで済ます人が多いようですが、春先はジムに来る人が多いとか。

それに合わせてなのか、ジムも春に入会無料キャンペーンをやっているので新しい人がドーンと入ってきます。

ただ、これもずっと続くわけではなく1か月くらいするとまたドーンと減ってしまいます。なかなか続けるのは難しいんでしょうね。

私も今のジムの他にいくつか入会していましたが、2ヶ月でやめてしまったところもあります。何かモチベーションがないと厳しいですよね。

ジムで新しい出会いがあるのは嬉しいのですが、お客さんの数が増えると予約制の人気レッスンに出られなくなるのでデメリットもあります。

筋トレしたいときなんかはやりたいマシンがずっと使用中だったりするので効率が悪いです。・・・仕方ないことではありますが。

たまにマシンに腰かけたまま周りの人と談笑してずっと占領してる人がいたりするのでそういう時はもう絶望的です(笑)ジムのお兄さんもなかなか注意してくれないですし。

人が多い時期はちょっと大変です(笑)

ヨガのレッスン

体が硬いのでヨガのレッスンはあまり出ないのですが、4月から初心者向けのヨガレッスンが始まったので出てみました。

やっぱり初心者向けはいいですね。前屈もちゃんとできない私にも問題なくできました(笑)

スポーツクラブでやっているヨガには、リラックスヨガ、ルーシーダットン、美骨盤ヨガ、ホットヨガ、パワーヨガ、デトックスヨガ、シェイプアップヨガなどなどたくさんの種類があります。

ジムに行き始めのころそんなの全く知らなかった私は、パワーヨガに参加してしまったので大変なことになりました(笑)「ヨガってストレッチのことだよね?」みたいな感じで余裕ぶっこいてましたから。。。。浅はかですね(笑)

とりあえず、ヨガ初心者の人はパワーヨガNGです。特に体が硬い人は。。その時はインストラクターに押されたりしてとても痛い思いをしたのを覚えています。

ジムにもよると思うのですが、初心者は「リラックスヨガ」とか「やさしいヨガ」とか書かれているものを選ぶことをお勧めします。

ジムのホワイトデー

2月14日のバレンタインに数人のインストラクターにチョコレートを渡したのですが、いくつかそのお返しが返ってきました。

具体的には、10人中3人(笑)そのうち1人は今年のみ渡した人で、残り2人は去年と今年の2回渡して今回初めてお返しをくれました。

個人ジムだとまた違うのかもしれませんが、大手のジムだとお客さんも多く全員にお返しができないので誰にも返さないらしいです。

インストラクターも人間なので「この子だけには何か買って渡したいな」と思うこともあるそうですが、他のお客さんにばれないように渡すのは難しいから返さないという人もいました。

今回私にホワイトデーをくれたスタッフも誰も周りにいないのを見計らって渡してくれました。

去年は誰もお返しをくれなかったのでびっくりしましたが、とてもうれしかったです。

タトゥーや入れ墨はNG

今のところほとんどのスポーツクラブでタトゥーや入れ墨はNGになってます。国籍が違ったり宗教上の理由があっても許されません。

背中一面とかではなく部分的に小さなおしゃれタトゥーもNG。銭湯や温泉でもダメなとこ多いですよね。スポーツクラブでプールやお風呂に入らない場合も基本的にNGです。見えない場所なのでよさそうな気もしますが、何かがきっかけて他のお客さんに見られて問題になるとクラブ側に迷惑が掛かりますからね(^^;

ただ、外資系のジムでは一部タトゥーOKのところがあります。おしゃれタトゥーのみですが。具体的にはゴールドジムやエニタイムフィットネスなど。どちらも露出はNGで、守れなかったら強制退会になります。ゴールドジムについては縦×横15cm以内と決まっているようです。詳しくは会員規約をチェックしてください。

私が通っているスポーツクラブは、日本の会社なので全面NGです。以前、女性の方で5cmにも満たないタトゥーを入れている人がいて店員ともめていましたが、結局やめさせられてしまいました。宗教上の理由だったらしいですが。日本ではタトゥーに厳しいので注意してください。どうしても通いたい場合は病院に行ってタトゥーを消すしかないと思います。