LGBTとスポーツクラブ

2年前の話で申し訳ないのですが、ちょっと気になったので少し。
LGBTの方が性別適合手術を受けていながら男性更衣室の利用を強要されたとしてコナミスポーツを訴えるという事案がありました。

手術後は女性として生活していましたが、未成年の子供がいたということで戸籍は変えられず、スポーツクラブに女性ロッカーの使用をお願いしたところ、「他のお客様に迷惑がかかるので男性の格好をして男性更衣室を使え」と一歩的に言われたようです。

ポイントは、①手術を受けても戸籍優先、②ほかのお客に迷惑がかかるということでした。

①の戸籍については見た目が女性のようになっているならそんなに関係ないと思いますが、コナミ側は最後までこの点を主張していたので裁判になってしまったようです。

どちらかというとコナミが気にしていたのは②の他のお客さんからのクレームでしょうね。ただ、何の非もないLGBTの人がただ少数派というだけで我慢をしなければいけないのもちょっと違うような気もします。

和解条件については非公開だったので、和解後コナミ側がどのような対応をとったのかはわかりません。

この問題はいろんな意味で難しく、更衣室やシャワー室などハード面の対応にも時間がかかると思います。

が、しかし、時間がかかっても性同一性障害やトランスジェンダーの方も過ごしやすいように対応をとってほしいですね。

ちなみに、私が通っているクラブではそのような対応、対策は何も取っていません。
たぶん他のクラブでもそうだと思います。
というか、スポーツクラブ以外の施設でも、まだまだ対応ができていないと思います。

昔に比べてLGBTに対する考え方も変わってきているので、色々な企業も変えていってほしいですね。

ハロウィンイベント出てきました!

通っているジムでハロウィンイベントがあったので出てきました!プログラムはズンバ、バーベルレッスン、ボクササイズレッスンの3つ。

ズンバは半分くらいの人がガッツリ仮装。それ以外の人もヘアゴムやリストバンドをオレンジにしてました。私はその中間かな。何のコスプレをしたかは秘密です(笑)

バーベルとボクササイズは逆に仮装してる人はいませんでした。あ、インストラクターが女装してました(笑)

ジムではやっぱズンバが一番イベントで盛り上がるかなぁ。というか普段から声出したりしてテンション高いんですけどね。

みんな筋肉つけたいとか痩せたいとかじゃなくてズンバそのものが好きって感じです。

スポーツクラブはどこでもハロウィンイベントやってますよね。場合によっては有料だったり。イベントは稼ぎ時なのかもしれません。

帰りに受付スタッフからアメをもらいました。次はクリスマスイベントかなぁ。

ジムにはメイクしたまま行く?すっぴんで行く?

濃いメイクをした状態で数回ジムに行くと「あの人は何しに来てるんだろう?」「出会いを求めてるのでは?」と言われることがあります(笑)

ジムの中でもスポーツクラブは年配の方が多いので、すっぴんの状態で運動をする人が多いです。60歳以上になると仕事をリタイアしてますからね。化粧をする必要がないみたいです。

比較的年齢が若い人になると、化粧をしている人も増えてきます。家ではなく仕事場から近いという理由でジムを選んでいる人もいるので、仕事帰りだとそのままですからね。

あと、本当かどうかわかりませんが、化粧をした状態で汗をかくと肌に悪いという噂もあるのでできるならすっぴんの方がいいかもしれません。

ちなみに私の場合は、結構なばっちりメイクです(笑)あ、出会いを求めているからというわけではありませんよ(汗)

ジムにはお昼に行くことが多いのですが、そのあと仕事があったり友達と遊びに行ったりするので、メイクしたままの方が都合がいいんですよね。で、そういう時はお風呂には入ってないです。

メイク道具を全部持っていくのも重いし、ヘアアイロンを持ち込むのも恥ずかしいし・・・。1時間もパウダールームを占領するのも悪いですしね。。。

夜ジムに行くときは、仕事からいったん家に帰ってメイクを落としてすっぴんの状態でジムに行きます。

女性のインストラクターさんも見ていたらみんなすっぴんですね。すっぴんどころかほぼ1日中プールに入っていることもあるので、顔が塩素光りしていたり髪がチリチリになっていたりしてちょっとかわいそうになります。

たまに、一緒に飲みにくことがあるのですが、その時はばっちりメイクで来るのでちょっとドキッとしますね。普段とのギャップで(笑)

ということで、ジムにはすっぴんの女性が多いので迷っているならすっぴんがいいのではないかと思います。あ、眉毛が全然ない人はちょっと書き足した方がいいかもしれませんね。

女性トレーナーと付き合えるか

変なタイトルになってしまいましたが、ジムに通っていない男友達にたまに聞かれるので改めて考えてみたいと思います(笑)

ジムのトレーナーというと男性のイメージの方が強いかもしれませんが、実際のところスポーツクラブに限って言うと女性の方が多いように思います。

社員さんの割合も6~7割は女性ですし、フリーのトレーナーもそんな感じです。なので、確率でいうと女性客と男性スタッフより、男性客と女性スタッフの方が付き合いやすいかもしれませんね。

私が見てきた中でも
女性客+男性スタッフ→1組
男性客+女性スタッフ→3組
なので、女性トレーナーと付き合える可能性は0ではないと思います。

ただ、カップルになった人たちはみんな急に告白したとかじゃなくて、レッスンとかイベントで少しずつ仲良くなってからの告白だったので、付き合えるか?と考える前に仲良くなることから始めたほうがいいと思います。

あと、感覚的には社員さんよりもアルバイトの方が付き合いやすいかなと思います。スポーツクラブによっては、「お客さんと個人的に仲良くしてはダメ」みたいな決まりがあるとこもあるので。

アルバイトは何かもめごとがあった場合、社員さんに比べるとやめやすいですからね。。フリーのインストラクターやトレーナーもある程度の拘束はありますが、基本フリーランスなので社員さんよりは狙いやすいかもしれません。

・・・・と、私なりにまじめに考えてみました。今結婚しているスタッフの方たちに相手とどうやって出会ったのか聞いたことがあるのですが、その時はほとんど社員と社員、フリーインストラクターとフリーインストラクターでくっついていました。

あまり出会いがないのか、社内恋愛がほとんどでしたね(^^;

女性にぴったりなダイエットメニュー

女性向けのダイエットメニューはいろいろとあると思いますが、個人的には筋トレ+有酸素運動が一番効率的かなと思います。

有酸素運動だけでも痩せるのですが、やっぱりきれいな身体作りも必要なので筋トレは大切かな。

女性の場合、体の裏の部分を鍛えるときれいなボディラインができるので、背中、お尻、ハムストリングの筋トレをおすすめします。あ、あと二の腕も大切ですね。

背中だとラットプルダウンやシーテッドロウ、お尻だとワイドスクワットやヒップスラスト、ハムストリングはレッグカール、二の腕はプレスプルダウンやフレンチプレスで鍛えられます。

もし可能であれば、デッドリフトもやっておくと背中と同時にハムストリングも鍛えられるのでお勧めです。ただ、フォームが難しいので最初はだれかについてもらった方がいいかもしれません。

筋トレ方法が全く分からない場合はジムのお兄さんに聞くのもいいですし、筋トレ系のレッスンで知識を深めるという方法もあります。「○○を鍛えたいんですが~」っていうと優しく教えてくれるはずです。

有酸素運動については、筋トレみたいに決まりごとがないので、好きなものを好きなだけやっていいと思います。

ルームランナーやバイクでもいいですし、ズンバやエアロビクスもかなり汗をかくのでお勧めです。

ただ、有酸素運動は20分間以上やらないと脂肪が燃えないというのが定説なので、最低でも20分以上はやった方がいいですね。

スタジオレッスンだとたぶんどれも50分以上はあると思うので、毎日1個出るだけでかなり脂肪を燃焼できると思います。

ジムのウェア(服装)女性の場合どんなのがいい?

ジムの疑問の一つとして、どんな格好で行けばいいか悩む人も多いと思います。基本、動きやすい服装であればどんなものでもいいんですが、今回は多い格好をいくつかご紹介します。

女性で一番多いのは、Tシャツ&スパッツ。スパッツといっても学生時代に来ていた黒いものではなく、ちょっとした柄物を着ている方が多いです。長さは七分~八分。くるぶし上くらいかな。

もちろん、黒いスパッツをはいてもいいんですが、ちょっと生々しくなるので、そういう時は丈の長いTシャツを着るといいかもしれません。

女性の場合は、スタジオレッスンに参加する人が多いので、そのレッスンに合わせた格好・・・ということになりますね。

そのスポーツクラブにヨガのレッスンが多いならヨガパンツをはいている人が多いし、ズンバメインなら派手目の格好の人が多くなります。

夏休みになると学生が増えるので、学校の体操着を着てくる人もいましたね(^^;

ジムエリアになるとちょっと変わって、自分がやっている(やっていた)スポーツ関連のウェアを着ている人が多くなります。

トレットミルやルームランナーで走っている人は、スパッツの上に短パンをはいたマラソンスタイルが多いです。

サッカーをやっている人はすべてをadidasでまとめていたり、人気の海外サッカーチームのユニフォームを着ている人もいます。水泳だとアリーナのTシャツを着てる人もいますね。あ、今の時期だと24時間テレビのTシャツもたまに見ます。

基本、動きやすい格好であれば二度見されたりすることもないのでなんでもいいと思います。ただ、近所のショップで安売りしているものを買ったりすると、他の人と被ることが増えるのでやめておいた方がいいかもしれません。

もし、ウェア選びがどうしてもできないという人は、ジムでレンタルウェアを借りて一度行ってみてるといいですよ。殆どの場合有料ですが。。そこでみんながどんなウェアを着ているのか直接チェックできるのでおすすめです。

女性専用のジムはどこがおすすめ?

今、スポーツクラブでパーソナルトレーニングを受けているのですが、申し込みをする前、女性専用のジムにするか迷った時がありました。

理由は、トレーナーが男性しかいないから。みんな優しいトレーナーさんたちなんですが、女性の方が込み入った話もできるし、体に触れられるのもなんとなく恥ずかしいし・・・とか考えるとちょっと抵抗があって。

その時色々調べたり、実際に女性専用ジムに通った友達の話なんかを聞いたのでちょっとお話ししたいと思います。

昔に比べると今は女性専用ジムはたくさんあります。地方になるとちょっとわかりませんが、都内にはたくさんあります。

なので「ここだ!」と決めるのは難しいですよね。基本的にどこも無料カウンセリングはありますが、一度行くと断りにくいかななんて思ってなかなか最初の一歩が踏み出せないという人も多いと思います。

金額やトレーナーの質など人によって優先順位は違うと思いますが、まず最初は家から通える範囲のジムを何個か選んで一覧にすることをおすすめします。

もし、会社帰りにそのまま行きたのであれば、会社周辺をチェックするのもいいと思います。その場合には、ウェアやタオルなどのレンタルサービスがあるところが便利です。無料ならさらにいいですね。

それから、自分の中で優先順位を決めてひとつづず潰していけば、おのずと一番いいジムが見えてくると思います。

個人的におすすめの条件は、
①金額が安いかどうか
②駅から徒歩圏内か
③レンタルウェア、タオル、シューズなどがあるか
④遅い時間まで対応しているか
⑤シャワー付きか
⑥キャンセルはいつまで無料でできるか
⑦クレジットカード使用可能か
⑧ホームページが分かりやすいか

などですかね。

あと、もし完全個室がいい場合はそれもチェックしておくといいと思います。

返金保証を条件にする人もいますが、あってもなかなか使えないし、小心者なので返金希望なんて言えないので、個人的にはついてなくてもあまり気にしていません。

条件で絞った後2~3個で迷ったら、インターネットで口コミなどを見ておくと安心できます。3個ほどなら直接カウンセリングをしてもらうとトレーナーさんの顔など見れていいかもしれませんね。

最初に「2~3個で迷ってるんですけど」と言っておけば、後で断るときに胸が痛くなることも少ないと思います(^^;引越しやさんみたいにいろいろサービスを追加してくれることもあるかもしれません。

私の友人は、クレビックという女性専門のパーソナルジムに通っていましたが、なかなか良かったみたいです。レンタルサービス付き、23時までの営業しています。

あと、もし女性専用でなければ、やはりライザップや24/7ワークアウトが結果を出すという意味では人気が高いパーソナルジムですね。

参照:人気のダイエットパーソナルジム特集

 

スタッフにガリガリの女性いたら気になる?

今、「わたし旦那をシェアしてた」というドラマを見てるんですが、その中で男性の客が「トレーナーのくせにガリガリだ!」って言ってキレてたんですよね。。。

ちなみにトレーナー役はりょうさんがやってます。りょうさん細いですからね。

ドラマみたいに急にトレーナーに直接キレてクレーム言うお客さんはあまりいないと思いますが、実際あんな風に思っている人は少なくないと思います。

私は逆で、トレーナーなのにお腹がメタボ並みに出てる人とか、体脂肪率が30%以上ある人は信用できません。

そんなお相撲さん体型なのに、食事のことあれやこれや言われるとムッとしてしまいます。。心が狭いのかな。。。。

以前パーソナルトレーナーの40歳の男性が、「いやぁ、実ば僕体脂肪率が30%以上あるんですよね」とヘラヘラしながらお腹さすってた時は苦笑いするしかありませんでした(^^;

やっぱりトレーナーさんは説得力のある体型の方がいいですよね。

あ、でもジムにいるガリガリのトレーナーさんは、よく見るとお腹がしっかり割れていたり、お尻がプリンと上がっていたりしているので、「もっと筋トレしろ!」とは全く思わないです。

とにかく、太ってるトレーナーさん、なんとかしてください(笑)

スポーツクラブでものすごい肥満体型の女性がいないのはなぜか

スポーツクラブに通った方ならわかると思いますが、意外と肥満体型の方は少ないです。これは女性だけでなく男性も当てはまります。

普通、ジムといえば筋肉をつけてがっちり体型になりたい男性か、太ってしまった体をもとに戻したい女性が行くものだというイメージがありますよね。男性の場合は現実もその通りなのですが、女性の場合はちょっと違うようです。

数日前にテレビで放送されたダイエットビレッジでもティップネスというスポーツクラブのインストラクターがいろんなダイエット法を指導していました。

彼女たちの体型はかなりの肥満型といってもいいくらいで、ほとんど3桁体重でした。

が、しかし実際スポーツクラブにはダイエットビレッジの女性のような体型の方はいません。たまにいても長続きせずすぐにいなくなってしまいます。

肥満の方でも人によって考えは違うと思いますが、私の周りのそういった方たちに話を聞くと、まず、痩せようと意思がある人が少ないです。

体型からして食べるのがとても好きで、ジムに通っても食べることをやめられないから行かないと。確かに痩せるために食事管理は大切なので、彼女たちの場合には、スポーツクラブ通いだけでは痩せないかもしれませんね・・・。

あとは、太っているのを他の人に見られるのが恥ずかしい、太りすぎているから筋トレをしても意味がないなどなど、いろんな意見を聞きました。

よくよく考えると、スポーツクラブは「痩せる」ことを最優先で考えている人は少ないように思います。

女性限定で見ると、「好きなスタジオレッスンがあるから」「水泳のマスターズに出ているから」「健康維持のため」「お風呂に入りに来ている」などの方が多いです。

最近では、クロスフィットなどの影響で、筋トレ女子、腹筋女子などといった言葉が流行り、一人で黙々と筋トレに励んでいる方も増えましたが、やはり、3ケタ台の体重の方は全くと言っていいほど見ません。

もしかしたらそういう人たちは人の目もあるので、ライザップのような個室のパーソナルジムに通っているのかもしれませんね。

おしゃれでセクシーなウェアの女性は声をかけられたいのか

今日40代男性の会員さんに「おしゃれでセクシーなウェアの女性は声をかけられたくてあんな格好をしているのか」と聞かれました。

最初「はぁ!?」って感じでしたが(笑)、今ではなんとなくわかる気もします。

たぶん、男性で露出度が高い方の多くは、女性にモテたい、見られたい、すご~いって言われたいという思いからそういう格好をしてるんですよね。。

だから、女性に対しても同じようなことを思う・・・と。違ったらすみません(汗)

私の場合は、おしゃれな格好ではありませんがときどき露出度が高いウェアを着ることがあります。理由は、トレーニングをしながら鏡で筋肉の動きを確認したいから(笑)

足のトレーニングの日はハーフパンツ、腕のトレーニングの日はタンクトップを着ています。

実際のところどうなんでしょうね。私の場合は話しかけられたいなんて全く思いませんが、それが女性の総意と決めつけることもできないし。謎です。

あ、ただ見られたりするのはあまりいやではありません。「こんにちは~」みたいな軽い感じであれば話しかけられると嬉しいです。(面倒くさくてすみません)

ジム友の中にセクシーな格好をしている人はいますが、「男性に話しかけられたいからそんなウェア着てるの?」なんて聞けないし・・・いつか聞けたら聞いておきます。。。

あ、ちなみに質問を投げかけてきた40代の会員さんには、「ウェアをほめてあげるといいかもしれませんね」と返しておきました。