月別: 2017年12月

スタジオレッスン初心者向けは?

スポーツクラブには多数スタジオレッスンがあります。学校の時間割のように朝から夜まであるので、最初のころはいろいろと悩むと思います。

 

種類としては、ダンス系と筋トレ系、ストレッチ系の3つに分かれます。どれも初心者向けのものには「初心者向け」と表示されていたり初心者マークがついていたりするのでチェックしてみてください。

 

まれに、初心者マークがついていても意外と難しかったりするので、不安であればスタッフに聞いてみるのもいいかもしれません。

 

前にも書きましたが、顔見知りのスタッフがスタジオレッスンをやっていれば詳しく聞いてみるのもお勧めです。

 

人気レッスンは、スポーツクラブにもよると思いますが、ズンバやヨガになります。特にヨガはマットを使うため、場所取りには気を付けてください。一番前の一列、一番後ろの端は人気の場所になります。本当はどこのクラブでも「その人の場所」などないのですが、陰口を言われるのも何なんで、できればそこは避けた方が良いでしょう。

 

それと、これは個人的な感想ですが、夜よりお昼のレッスンの方が難易度が低いような気がします。昼は夜に比べて客層が上になるので(60歳以上が増える)インストラクターも少し内容を簡単にしているようです。

 

ジムの忘年会

今月はジムの忘年会が2つありました。一つは平均年齢60歳の。もう一つは25歳。

 

話す内容はやっぱ違いますね(笑)60代の皆さんとのお話は、病院、介護、ジム歴の長さの話など。平均年齢25歳の話は専らインストラクターの話。誰が好きとか嫌いとか。

 

個人的にはインストラクターの話の方が好きですが、意外と若い子たちの方がドロドロした展開になったので今思えば病気をギャグにして笑ってた飲み会の方がよかったです。。。まだ若いからかいろんな会員さんのことをライバル視してて(汗)

 

またどちらも新年会をするということなので楽しみ??です(^^;

 

超回復を考えてトレーニングするのがおすすめ

今まではジムの説明のような感じでしたが、今日からはジムで起こった出来事などを書いていきたいと思います。

今日は、出たいレッスンがない日だったので、1時間筋トレ、そのあと30分有酸素運動を行いました。ダイエット目的で通ってるので、筋トレ→有酸素運動の順番ですすめています。

トレーニングは曜日によって鍛える場所を変えています。毎回全身やるのもいいのですが、それだと超回復がうまくいかないので私は部位ごとに分けています。

超回復というのは、トレーニングによって傷ついた筋肉細胞が、休息によって回復したときに今まで以上にパワーアップすること。これを繰り返すことでだんだん筋肉量が増えていきます。

しかし、超回復を待たずにトレーニングを行うと、筋肉が傷ついたままなので効率よく筋肉をつけることができません。どんどん傷ついてなくなってしまう・・・なんてことはありませんが、あまりお勧めできない方法なので覚えておいてください。

超回復が起きるまでの時間は部位ごとに違います。(もちろん人によっても多少違いますが。。)一般的に、脚と背中が一番長くて72時間、胸と腕が48時間、お腹が24時間だとされているので目安にしてみてください。