月別: 2019年8月

ジムのウェア(服装)女性の場合どんなのがいい?

ジムの疑問の一つとして、どんな格好で行けばいいか悩む人も多いと思います。基本、動きやすい服装であればどんなものでもいいんですが、今回は多い格好をいくつかご紹介します。

女性で一番多いのは、Tシャツ&スパッツ。スパッツといっても学生時代に来ていた黒いものではなく、ちょっとした柄物を着ている方が多いです。長さは七分~八分。くるぶし上くらいかな。

もちろん、黒いスパッツをはいてもいいんですが、ちょっと生々しくなるので、そういう時は丈の長いTシャツを着るといいかもしれません。

女性の場合は、スタジオレッスンに参加する人が多いので、そのレッスンに合わせた格好・・・ということになりますね。

そのスポーツクラブにヨガのレッスンが多いならヨガパンツをはいている人が多いし、ズンバメインなら派手目の格好の人が多くなります。

夏休みになると学生が増えるので、学校の体操着を着てくる人もいましたね(^^;

ジムエリアになるとちょっと変わって、自分がやっている(やっていた)スポーツ関連のウェアを着ている人が多くなります。

トレットミルやルームランナーで走っている人は、スパッツの上に短パンをはいたマラソンスタイルが多いです。

サッカーをやっている人はすべてをadidasでまとめていたり、人気の海外サッカーチームのユニフォームを着ている人もいます。水泳だとアリーナのTシャツを着てる人もいますね。あ、今の時期だと24時間テレビのTシャツもたまに見ます。

基本、動きやすい格好であれば二度見されたりすることもないのでなんでもいいと思います。ただ、近所のショップで安売りしているものを買ったりすると、他の人と被ることが増えるのでやめておいた方がいいかもしれません。

もし、ウェア選びがどうしてもできないという人は、ジムでレンタルウェアを借りて一度行ってみてるといいですよ。殆どの場合有料ですが。。そこでみんながどんなウェアを着ているのか直接チェックできるのでおすすめです。

女性専用のジムはどこがおすすめ?

今、スポーツクラブでパーソナルトレーニングを受けているのですが、申し込みをする前、女性専用のジムにするか迷った時がありました。

理由は、トレーナーが男性しかいないから。みんな優しいトレーナーさんたちなんですが、女性の方が込み入った話もできるし、体に触れられるのもなんとなく恥ずかしいし・・・とか考えるとちょっと抵抗があって。

その時色々調べたり、実際に女性専用ジムに通った友達の話なんかを聞いたのでちょっとお話ししたいと思います。

昔に比べると今は女性専用ジムはたくさんあります。地方になるとちょっとわかりませんが、都内にはたくさんあります。

なので「ここだ!」と決めるのは難しいですよね。基本的にどこも無料カウンセリングはありますが、一度行くと断りにくいかななんて思ってなかなか最初の一歩が踏み出せないという人も多いと思います。

金額やトレーナーの質など人によって優先順位は違うと思いますが、まず最初は家から通える範囲のジムを何個か選んで一覧にすることをおすすめします。

もし、会社帰りにそのまま行きたのであれば、会社周辺をチェックするのもいいと思います。その場合には、ウェアやタオルなどのレンタルサービスがあるところが便利です。無料ならさらにいいですね。

それから、自分の中で優先順位を決めてひとつづず潰していけば、おのずと一番いいジムが見えてくると思います。

個人的におすすめの条件は、
①金額が安いかどうか
②駅から徒歩圏内か
③レンタルウェア、タオル、シューズなどがあるか
④遅い時間まで対応しているか
⑤シャワー付きか
⑥キャンセルはいつまで無料でできるか
⑦クレジットカード使用可能か
⑧ホームページが分かりやすいか

などですかね。

あと、もし完全個室がいい場合はそれもチェックしておくといいと思います。

返金保証を条件にする人もいますが、あってもなかなか使えないし、小心者なので返金希望なんて言えないので、個人的にはついてなくてもあまり気にしていません。

条件で絞った後2~3個で迷ったら、インターネットで口コミなどを見ておくと安心できます。3個ほどなら直接カウンセリングをしてもらうとトレーナーさんの顔など見れていいかもしれませんね。

最初に「2~3個で迷ってるんですけど」と言っておけば、後で断るときに胸が痛くなることも少ないと思います(^^;引越しやさんみたいにいろいろサービスを追加してくれることもあるかもしれません。

私の友人は、クレビックという女性専門のパーソナルジムに通っていましたが、なかなか良かったみたいです。レンタルサービス付き、23時までの営業しています。

あと、もし女性専用でなければ、やはりライザップや24/7ワークアウトが結果を出すという意味では人気が高いパーソナルジムですね。

参照:人気のダイエットパーソナルジム特集

 

スタッフにガリガリの女性いたら気になる?

今、「わたし旦那をシェアしてた」というドラマを見てるんですが、その中で男性の客が「トレーナーのくせにガリガリだ!」って言ってキレてたんですよね。。。

ちなみにトレーナー役はりょうさんがやってます。りょうさん細いですからね。

ドラマみたいに急にトレーナーに直接キレてクレーム言うお客さんはあまりいないと思いますが、実際あんな風に思っている人は少なくないと思います。

私は逆で、トレーナーなのにお腹がメタボ並みに出てる人とか、体脂肪率が30%以上ある人は信用できません。

そんなお相撲さん体型なのに、食事のことあれやこれや言われるとムッとしてしまいます。。心が狭いのかな。。。。

以前パーソナルトレーナーの40歳の男性が、「いやぁ、実ば僕体脂肪率が30%以上あるんですよね」とヘラヘラしながらお腹さすってた時は苦笑いするしかありませんでした(^^;

やっぱりトレーナーさんは説得力のある体型の方がいいですよね。

あ、でもジムにいるガリガリのトレーナーさんは、よく見るとお腹がしっかり割れていたり、お尻がプリンと上がっていたりしているので、「もっと筋トレしろ!」とは全く思わないです。

とにかく、太ってるトレーナーさん、なんとかしてください(笑)

スポーツクラブでものすごい肥満体型の女性がいないのはなぜか

スポーツクラブに通った方ならわかると思いますが、意外と肥満体型の方は少ないです。これは女性だけでなく男性も当てはまります。

普通、ジムといえば筋肉をつけてがっちり体型になりたい男性か、太ってしまった体をもとに戻したい女性が行くものだというイメージがありますよね。男性の場合は現実もその通りなのですが、女性の場合はちょっと違うようです。

数日前にテレビで放送されたダイエットビレッジでもティップネスというスポーツクラブのインストラクターがいろんなダイエット法を指導していました。

彼女たちの体型はかなりの肥満型といってもいいくらいで、ほとんど3桁体重でした。

が、しかし実際スポーツクラブにはダイエットビレッジの女性のような体型の方はいません。たまにいても長続きせずすぐにいなくなってしまいます。

肥満の方でも人によって考えは違うと思いますが、私の周りのそういった方たちに話を聞くと、まず、痩せようと意思がある人が少ないです。

体型からして食べるのがとても好きで、ジムに通っても食べることをやめられないから行かないと。確かに痩せるために食事管理は大切なので、彼女たちの場合には、スポーツクラブ通いだけでは痩せないかもしれませんね・・・。

あとは、太っているのを他の人に見られるのが恥ずかしい、太りすぎているから筋トレをしても意味がないなどなど、いろんな意見を聞きました。

よくよく考えると、スポーツクラブは「痩せる」ことを最優先で考えている人は少ないように思います。

女性限定で見ると、「好きなスタジオレッスンがあるから」「水泳のマスターズに出ているから」「健康維持のため」「お風呂に入りに来ている」などの方が多いです。

最近では、クロスフィットなどの影響で、筋トレ女子、腹筋女子などといった言葉が流行り、一人で黙々と筋トレに励んでいる方も増えましたが、やはり、3ケタ台の体重の方は全くと言っていいほど見ません。

もしかしたらそういう人たちは人の目もあるので、ライザップのような個室のパーソナルジムに通っているのかもしれませんね。